金融OLの陸マイラーとSFC、JGCも始めました

2017年SFC修行解脱、2018年JGC解脱。陸マイラーOLのブログです

子連れでいくグアム2019年夏休み編①

いってきました、夏休み。
行く前はバタバタ、行ったらあっという間の夏休みグアム旅行でした。
今回は名古屋発のグアムでどんなものかと思ってましたがどうにかこうにか大きなトラブルもなく行ってこれました(^^)

まずは羽田からセントレアへ

夏休み真っ最中の羽田空港。
混んでるかなー?と心配でしたが、夕方便なのもあってか特に混雑することもなくすんなり搭乗手続きを終えました。


こんなご当地自販機があるの知りませんでした笑

早めに着いたのでANAラウンジで休憩しながらゆっくり搭乗を待つことに。
チェックインから出てすぐのラウンジへ向かうと、ここはゲートから遠いので近いところにもラウンジがあること、そこにはキッズルームもあることを教えてもらい、そちらのラウンジへ移動しました。

スターウォーズ仕様のキッズルームは、ブロックのおもちゃ、小さい子向けの滑り台などがあるスペースと、絵本を読むスペースがありました。
おもちゃゾーンは我が家の子どもたちには幼すぎたようで全く遊ばず。。
0〜2歳くらい向けですかね。
絵本読んでくれーと言われ延々と読み続けました。

羽田空港は色々と工事中のようでした。
お店も開いてないところなんかもありました。
ゲートにいく途中にも遊ぶところがありましたが全く興味をしめさず。

機内のエンタメも夏休み仕様のようで、子ども向けメニューが充実していました。
羽田ー名古屋は短時間であっという間に到着したので何もやる時間ありませんでしたが。。

セントレアに到着。優先ゲートなしは辛い…

あっという間にセントレアに到着です。
国内線で到着し、そのまま国際線の出発ロビーへ。



羽田空港の国際線ターミナルに雰囲気が似てました。
出発便の多い時間だったのか、各社のカウンターがかなり混雑していて大変そうでした。
ユナイテッドのカウンターもそこそこ待ってる方がいましたがプレミアカウンターは空いてたのですぐチェックインしてもらえました。

珍しくとても厳密な運用をする人で、スーツケース2個の合計は規定より軽いけど片方が重すぎるから荷物を移すように言われました。
合計で計られないのが初めてだったので驚きました。
片方に余裕を持たせてたのでさっさと移して事なきを得ました。

手荷物検査の列が大混雑していて大変でした。
優先レーンがあるのかと探したもののなく…
セントレアはないんですね。
早めに行かないといけません。





イミグレを抜けた左側にラウンジの文字があり向かうと、航空会社用ラウンジではありませんでした。
右側に進むとスロープの手前にラウンジの表示がありました。
エレベーターで降りる式で、スターアライアンスのラウンジとJALサクララウンジがそれぞれありました。

スターアライアンスラウンジに入りました。 プライオリティーパスでも利用できるラウンジです。

規模はそんなに大きくなかったですが、時間的に空いていたようでガラガラ。
手荷物検査で時間を取られたので急ぎめで食事を取りました。

カレーがあったり

サンドイッチとおにぎりがあったり。

子どもはおにぎりを食べてました。



オットはカレーとインスタントのカップ麺。
野菜要素がほぼなかったのが残念。

シャワーがない点なども含め、ANAラウンジとは違うので仕方ないですが、今後はわざわざセントレアを利用する必要はなさそうですね。

機内は3-3だったので2人ずつの席で1席空席で利用できたので子どもたちは横になれて良かったです(^^)

空席が目立ってたので混んでなかったみたいです。
直前までユナイテッドの特典航空券は空きが出ていたくらいなのでこの日は空いてたんですかね。

非常設備の案内の動画は変更になったみたいです。
前の方が個人的には好きです。


完全に寝ていたのに機内食を置いていかれました。
勿体ないけど機内食不要って選べないのがね…。

グアムへ到着。イミグレも混んでいなくてよかったよかった。

グアムへ到着です。
前回ほど早くはありませんでしたが、今回もなかなかイミグレが空いていてスムーズに済んで良かったです。
ESTAなしレーンはそこそこ並んでいたのでやっぱりグアムに行くのもESTA有りの方が楽で良いですね。

イミグレを通過する頃にはスーツケースはレーンを下され並んでいたのでそのまま税関へ。
税関を抜けて右側に進むとミキタクシーのカウンターがあるのを事前に確認していたので向かいます。
しかし、行ってみたら「タクシーはあっちだから」と言われる始末…
え?ミキタクシーの定額サービスを利用したかったんだけどな?
うーん…深夜なのであまり頭が働かないので言われるままにタクシーの停留所へ。

停留所は税関を出て左側の、いつもレオパレスのバスを待ってるあたり(笑)
待たずに向かえるのはやっぱりいいですね。
タクシーはすぐ来たのでさっと乗り込みホテルへ。

片道33ドルでした。
なーんか毎回騙されてる気もするんですけどホテルの送迎が40ドルなことを思えばまぁいっかー?ということで良いことにしました。

いよいよ初めてのウェスティン!
続きます。