金融OLの陸マイラーとSFC、JGCも始めました

2017年SFC修行解脱、2018年JGC解脱。陸マイラーOLのブログです

初心者でも簡単にマイルを貯める方法

最近、私の周りでもマイルを貯めたい!と言ってる人が多いのですが、ポイントサイトの話やポイント交換の話をすると、複雑に感じるみたいでなかなかスタートできないでいるようです。

今回は、面倒なことはなかなかスタートする気になれない方向け、複雑さゼロでマイルを貯める方法についてお伝えしていきます。

大量マイルを貯めるには手間がかかる

陸マイラー向けサイトでよく、年間何十万マイル!みたいな記事を見かけると思います。
私もそれを見て陸マイラー活動を始めたクチですし、多くの方が利用されていると思います。

慣れてしまえば難しいことではないのですが、ポイントサイトでポイントを貯めて、このポイントを経由して、さらにポイントを交換してからマイルにする、みたいなのが難しく思って断念される方も多いみたいです。

年間何十万マイルも貯めるにはポイントサイトは必須ですが、年間数万マイルでよければ簡単に貯める方法があります。

マイレージプラスセゾンカードは手間なし1.5%還元

マイレージプラスセゾンカードをご存知でしょうか?

セゾンカードが発行しているクレジットカードで、年会費1500円(税抜)にマイルアップメンバーズというオプションを5000円(税抜)でつければ誰でも1.5%という還元率でカードを利用することができます。

リクルートカードは1.2%の還元率ですが、それをJALマイルに交換するには50%になるので実質0.6%のマイル交換率になります。

ANAVISAゴールドカードはリボ払い設定にして手数料を発生させることで1.648%還元にすることができますが、これも原理を理解して作業するのが面倒です。

その点、マイレージプラスセゾンカードは一度オプション設定してしまえば、あとは何もいりません。
カードで払えるところをたくさんカードで支払えば、それで1.5%分のマイルをゲットできます!

マイレージプラスセゾンカードで1年間過ごした場合

それではイメトレしてみましょう。
モデルは夫婦と未就学児2人の4人家族です。

・家賃(クレジットカード払いできた場合、毎月10万円(年間120万円)

・公共料金:月1万円(年間12万円)

・食費:4人家族、毎月5万円(年間60万円)

・通信費:格安スマホ2台毎月6000円(年間7.2万円)

・衣料費:月1万円(年間12万円)

・お小遣い:月2万円でどちらかのみ(年間24万円)※ファミリーカードなしのため1人分

・保育料、税金:kiigoでnanacoギフトを毎月5万円(年間60万円)

・保険料(クレジットカード払いできた場合、1人5000円で2人で年間6万円。学資保険2人で月4万円で年間48万円)

計349万2千円でした。
結構お金使っていますね(笑)
ここにレジャー費用が加わるとさらに20万円〜30万円くらい年間加算でしょうか。
仮に、ざっくり400万円としてみましょう。

400万円×1.5%で60000マイルです。
一年で60000マイルなら、家族4人でも1人12500マイルまでの距離に行けます。

がしかし!
ここで問題が。

マイルアップの年間上限は30000マイルです。 1人のカードでは200万円までにして、夫婦で2枚保有して合計400万円にするのが良いですね。

マイルを使ってみましょう!

ユナイテッド航空のマイルでANA国内線特典航空券を発券する場合なら、東京からなら片道5000マイルで札幌〜鹿児島まで行けちゃいます 。
8000マイル必要なのは那覇、石垣、宮古です。

大阪からなら8000マイルになるのは関空→石垣のみ。
名古屋からも那覇、石垣のみです。

往復10000マイルで日本国内だいたいの場所に行くことができます!

ネットショッピングはマイレージプラスモールから。

さらにお得にマイルを貯めるため、マイレージプラスモールを活用しましょう。

ポイント還元率はサイトによりまちまちですが、集中して貯めたい方はマイレージプラスモールに集中させることでより多くのマイルをゲットしましょう。

以上、手間なし簡単にマイルを貯める方法でした。