金融OLの陸マイラーとSFC、JGCも始めました

2017年SFC修行解脱、2018年JGC解脱。陸マイラーOLのブログです

子連れで石垣島旅行☆2019年1月①羽田空港ANAラウンジ、石垣島離島ターミナルから小浜島へ

ついにやってきました!子連れでの石垣島旅行です。
SFC修行とJGC修行でしか来たことのない、幻の島(笑)石垣島。
オットと5歳男子(年長)と3歳女子を連れていざ出発です!

フライトはANAの11:00台だったので、空港で空弁を買ってからANAラウンジへ向かい時間まで過ごします。

羽田空港ANAラウンジ内のスターウォーズキッズエリアを初めてみました!



平日の昼間でしたが、結構子連れのお客さんがいて、うちの子どもたちより小さい(0〜1、2歳くらい)が多かったので入らずに外から眺めていました。
滑り台と、絵本、赤ちゃん系のおもちゃがいくつかあったようです。
子どもが大きい声で話しても心配がいらないので、ラウンジ内にキッズスペースがあるのは助かります。

羽田空港の天気は晴れ間のある曇り空くらい。
現地、石垣島はこれから3日間雨の予想ですよ…
天候が良くなることを祈りつつ、機内へ乗り込みます。

機材は3-4-3の大きめのもの。

普通席の最前列だったので、足元広々、快適に過ごさせていただきました。

空いていて、一列空席なんて座席もあるくらい。

最近のANAの機内安全ビデオは歌舞伎仕様。
ユナイテッドにはかないませんが、そこそこ見てて楽しめる(というのは違うのかもですが、集中して見ることできます)ので子どもたちもよくみてました。

お昼御飯を食べたら、あとはひたすら到着まで待つだけ。
うちの子どもたちは、AmazonのタブレットでAmazonprimeでダウンロードしたポケモンやらアニメ映画やらを楽しんでおりました。

そうこうしている内に石垣空港へ到着!
雨上がりの様です。

石垣空港の水槽もちょっと懐かしい。

お正月の飾りがされているようです。

今回は、離島ターミナルまでバスで移動します。
カウンターで聞くと、ちょうどバスがでたばかりだったので、次のバスが来るまでミルミル本舗のアイスを食べて待つことに。

ミルクと紅芋のハーフハーフにしました。
娘の食いつきが半端ないです(笑)

さて、バスの時間になったのでバス停に向かいます。
離島ターミナルへ直行のバスと、いろいろ止まるバスの発車時間が10分差。
そんなに変わらなさそうだったので、出発が早い直行でないバスに乗ってみました。


支払いは後払い。現金のみです。


時刻表はこちら。


離島ターミナルまでは30分ほどバスに揺られます。

ようやく離島ターミナルに到着。

乗船チケットはどこでも同じ物が買えるようです。


今日は夜ご飯の予約をしていないので、離島ターミナルの売店で御飯を買って持ち込みます。


お弁当やおにぎりが置いてあるお店がいくつかあります。


私は七人本舗さんでお弁当をいくつか購入しましたが、16時のフェリー時間だったこともあってか、半額になっているのがたくさん!
右下のお弁当、175円ですからね…
とてもお買い得でした☆

そしてこちらでは噂のマリヤシェイクが飲めるんです!
楽しみにしていたのでもちろん購入。


sサイズのマリヤシェイク、マンゴーソースがこちら。
(ソースは自由に選べます)


それでは小浜島へ向かって出発!

この時間の船は、結構古いようで、他の時間に乗った船と比べて設備も揺れもちょっと辛かった…

小浜島までは30〜40分ほどかかります。
さて、今回は小浜島2泊、石垣島1泊の3泊4日です。
準備編では、小浜島3泊にするべきか否か悩んでましたが、何事も経験ということでどちらにも滞在することにしました。
結果は…この旅行記の最後でお伝えすることになると思います(^^)

船に揺られてようやく小浜島へ到着。
小浜島は雨が止んだようです。

船を降りると桟橋の先に「はいむるぶし」の看板を持った方がバスを案内してくれます。

ターミナルを出るとはいむるぶしのバスが待ってました。

ホテルの方がバス内でガイドをしてくれ、小浜島について教えてくれます。

ここが有名なシュガーロードです。

バスで5分ほどではいむるぶしに到着です。
はいむるぶし滞在記は次の記事でご紹介します☆
とても快適で幸せな時間を過ごすことができました。
オットの一言「ここはどこですか?天国?」が出るほど(笑)

続きます☆