金融OLの陸マイラーとSFC、JGCも始めました

2017年SFC修行解脱、2018年JGC修行予定の陸マイラーOLのブログです。

子連れでいく沖縄④最終日もプール&沖縄フリーwifiの存在を知る

最終日です。
泡盛パワーでぐっすり寝て、気づけば朝でした。
沖縄残波岬ロイヤルホテルのチェックアウト時間は11時なので、時間までゆっくり過ごすことができます。

朝食を昨日に続き2fのビュッフェレストランでとります。
昨日はパンケーキを焼いているコーナーがありましたが、今日はそこで卵焼きを焼いていました。
若干メニューが変わるようです。

朝食を済ませて、荷物を片付けたらプールへ向かいます。
あ、そのまえに1fの売店でお土産を買わなくては。
今回のプランには館内で利用できるクーポン2点分が含まれていて、レストランでの飲み物に交換できたり、オプションに交換できたりするのですが、特に交換したいものがない場合は館内売店で利用できる500円のお買い物券に交換できます。
それに加えて、滞在中の客室清掃をなしにする「エコプラン」に賛同するとさらに500円分の館内利用券がもらえます。

タオル交換は可能なので、色々出しっ放しで出かけたい我が家にはちょうどいいプランでした。

1500円分のお買い物券を持ち、いざ売店へ。
若干高めに設定されていますが、1500円分タダと思えばここで会社へのお土産ちんすこう買っちゃいます。
ホテルで買えばスーツケースにも入れらるので助かります。

さて、それでは気をとりなおしてプールへ。
9時少し前に行きましたが、まだ準備中でした。
プールに入る階段にロープが張られていて、監視員のお兄さんが掃除したりなんだりしています。
9時過ぎてロープが外れたので、パラソルを開き、チェアを確保していざプールへ。

つ、つめたい…
昨日も冷たかったけど今朝も冷たい!
平気で入っていく子どもたちに尊敬の視線を送りながら、腰まで入って震える私。
冷たいよー、冷たいよー、と嘆いているとオットに「大げさな!」とプールサイドから言われたので、だったら入ってみなよ、と伝えると、足を入れた瞬間から凍えてました(笑)
一回肩まで入ると大丈夫なんですけどね。

1時間ほどプールを楽しみ、大浴場で温まったら部屋に戻ってチェックアウト。
大浴場も11時まで空いているのでチェックアウト前まで使えて助かります。
※11時〜14時が清掃でクローズです。

ホテルに別れを告げ、レンタカーの返却に向かいます。
返却はtギャラリアではなく、那覇空港近くのお店へ。
ちょうど出発を待つ人々が押し寄せてる時間だったようで、たくさんの人が貸し出し手続きを待っていました。
やはり空港近くで借りるのはやめとこう、と改めて思ったのでした(^_^;)

空港について、今更ながら沖縄フリーwifiの存在に気付きました(笑)
残波岬のあたりは通ってなかったですが、帰りの車中でも時々出てたので、那覇市街地〜空港はしっかり通ってそうですね。


登録したら無料で使えます。

沖縄の観光情報も得られるので便利そうでした。

荷物はANAの空宅を利用する予定でしたが、すぐ持ってくお土産をスーツケースに入れちゃったのでオットに頑張って持って帰ってもらうことに(^_^;)

カウンターで預けたら、空港内でランチです。
A&Wが入っていたので行きたかったのですが、子どもメニューがないようだったので、沖縄そば。
さくっと食べたら制限エリアに移動です。

那覇空港のANAラウンジはいつも混んでいたり時間がなかったりでゆっくり利用したことがなかったのですが、今回は早めに入れたこともあってか?結構空いていたのでゆっくりすることができました。
それでも元々が広くないのであっという間に混んできますが(^_^;)

帰りのANA便ではシールブックとビニールのANA飛行機(小)が子どもお土産に選べたのですが、ビニール飛行機は前にもらったのがいっぱいあるのでシールブックをチョイス。

写真撮り忘れました(^_^;)
手提げ型になっていて、表面が空港の背景、裏面が世界地図になっており、それぞれそれに合う内容のシールがついていて自由に貼ったり剥がしたりができます。
そこそこ楽しめましたよ☆

今回も楽しい家族旅行を過ごすことができました☆
オットは楽しみの目標がなくなった…と嘆いていましたが、年明けすぐ石垣ですから!(笑)
そこくらいまでは頑張ってもらいましょう。
私も次の旅行を楽しみにそれまで仕事頑張ろうと思います〜!

長々とお付き合いいただきありがとうございました!