金融OLの陸マイラーとSFC、JGCも始めました

2017年SFC修行解脱、2018年JGC修行予定の陸マイラーOLのブログです。

BAマイルでいく国内家族旅行&JGC修行最終行程③

さて、ではいよいよ搭乗です。
羽田ー小松間は3-3の小さめの機材です。

飛行機に足を踏み入れると速攻で子どもにおもちゃを配ってくれるCAさん。

お土産はJALの組み立て飛行機と、しまじろうのペーパークラフトでした。

復路の伊丹ー羽田便ではコップも選べたので、微妙に違うんですね。

飲み物を飲んで、ふーっと一息ついていたら、あっという間に着陸態勢(笑)
1時間とは言っても実質飛んでる時間は40分以下だったような気がします。
近いですねー。
到着ロビーに早速恐竜がいました!が撮り忘れましたー。。

小松空港についたら、福井駅行きの高速バスに乗ります。
羽田発の飛行機に合わせて運行してくれているらしく、到着予定時刻の15分後が出発時刻でした。
待ち時間が少なく済むのは助かるのですが、荷物を預けていたら厳しそうです。
あと子連れだとトイレだなんだとバタバタするのであと5分あると気持ちに余裕が生まれますね。

小松から福井まで、バスで1時間ほど。
田園風景を見ながら、うとうと…。
福井駅前のバス停で下車です。

あ、あつい…。
暑すぎます…。

福井に着くと、いたるところに恐竜がいました!!
駅の改札前や、ロビー、ロータリーなど、聞いてはいましたがほんとに恐竜だらけ!

この恐竜たち、声も出るのを知らなくて、近くにいって唸り声がしてビックリしました。
息子は喜んでましたが、娘は怯えていました…。

ポストもこんなかわいい!
この子は国体のキャラクター?みたいです。

本日の宿泊先はこちら。
ホテルエコノ福井です。

えちぜん鉄道福井駅の目の前にあるビジネスホテルです。
ビジネスホテルなので期待は何もしていかなかったのですが、セミダブル2つの部屋が朝食付きで4人(大人2人子ども2人)で8000円でしたので十分です。
ユニットバスでお風呂が狭いので、近くに温泉とか大浴場とかあれば行きたかったのですが福井駅前には見当たりませんでした。

えちぜん鉄道1日フリー切符と恐竜博物館の常設展のセット券を購入するつもりで窓口に行ったのですが、特別展の開催中は販売していないんだとか…。。
リサーチ不足でした。
事前にコンビニで買えたみたいなので買っておけばよかったです。
そして、駅の窓口でのチケット購入は当日券のみ。
翌日のが購入したかったので翌朝買いにくることにしました。
ちなみに1日フリー切符のみなら事前購入もできますが、日時指定で購入で変更払い戻し不可とのことでした。

いざ勝山。

翌朝です。
ホテルの朝食は6:30から。
乗りたい電車は7:02。
普通だったら朝食を待たずにコンビニで買って部屋で食べる選択をする安全志向の私ですが、このホテルの近さならこれでも大丈夫と判断しました(笑)
子どもがウロチョロするので写真は撮れませんでしたが、和洋どちらもあり子どもも大人も食べたいものが食べれてよかったです!

えちぜん鉄道に乗り勝山へ出発です。
2両編成の電車が珍しく、始めはキョロキョロしていた子どもたちですが、すぐ飽きてしまったのでタブレットで鑑賞会しながら行きました。
福井駅でもあまり乗っておらず、勝山についた時も乗客が少なくてビックリ。
普段はもっと混んでるみたいです。
バスに乗ること20分ほどで恐竜博物館に到着です。

遠かった…。
そして着いたら暑いです。
この暑さの中で発掘体験に参加するのは無理そうなので、通常の博物館見学のみに。

すごい迫力の恐竜の姿に息子は大興奮、娘は怖くて逃避。

天井が高いので展示が開放感があり迫力が出ていいです。
動く恐竜もたくさんいるので、急に動かれて大人もビクッとなったりします(笑)

娘は30分ほどで恐怖でリタイア。
私とレストランでお茶することになりました(^_^;)


食事メニューはどれも恐竜づくしで楽しそうなメニューです。
お昼は別の場所で食べたので、ここではアイスのみ。
早い時間だったのでガラガラでしたが、11時過ぎると一気に長蛇の列。
ランチ利用したい場合は11時前に入るのがオススメです。

お土産屋さんは魅力的すぎて子どもがどれも欲しくなって大変です(笑)
結局買ったのは、息子は行く前から狙っていた、フクイラプトルの自分で色が塗れるフィギュア。
娘はエラスモサウルスのぬいぐるみ。
気に入ったものが見つかって良かったです。

ランチを済ませたら、外の公園スペースで遊んでから帰ります。

ディノパークは暑すぎて断念しました。

子どもたちは長いローラー滑り台をひたすら滑り続けていました。

さて、では勝山に戻って次は京都を目指します。
続きます☆