金融OLの陸マイラーとSFC、JGCも始めました

2017年SFC修行解脱、2018年JGC修行予定の陸マイラーOLのブログです。

2019年のSFC修行コース☆シンガポールプレエコでpp単価1

2019年のSFC修行コースをシュミレーションしてみました。
会社の同僚が修行に興味を持ったので(笑)

そこで、まずは先日私がJGC修行で行ったシンガポールについて調べてみました。

2019年1月のシンガポールはpp単価8くらい

1月のシンガポール、週末完結型で調べてみました。
金曜発、日曜帰りです。
こちら、1/18石垣発シンガポール行きです。
プレミアムエコノミーの利用で125200円です。

(旅程)

金曜15:30石垣→18:10羽田
土曜00:30羽田→06:55シンガポール
日曜00:40シンガポール→08:30成田
日曜11:30羽田→14:50石垣

東京ーシンガポールのプレミアムエコノミーでのプレミアムポイントはEクラスの場合片道5368ppでした。
往復で10736ppですね。

それに、石垣ー東京間の往復、海外乗り継ぎ(運賃4)をつけると片道2448pp、往復4896ppです。
合計すると15632ppが一回で稼げてしまいます。
価格は125200円ですからpp単価は8.0。
そこそこ優秀です。

これに、東京周辺在住の方は通常の石垣ー東京往復を加える必要があります。

旅割など最安値で手配する場合は運賃7になるので上記の通り片道1836pp、往復で3672ppとなります。
これを先ほどの15632ppと合計して、一回の修行で19304pp獲得することができます!

え、これ楽しそうですね(笑)
土曜1日シンガポールで遊べるじゃないですか〜(^^)
羽田空港での滞在時間も長いので、ラウンジでゆっくり食事をして寛ぐ時間が取れますね。
辛いのは帰りの石垣ですかね。。
成田から家に帰りたい気持ちを我慢して石垣へ行ってそのまま戻ってくる…(笑)
来年の羽田ー石垣の価格が未発表なので合計単価がどうなるか不明ですが、このルートだけなら悪くないです。

国内線は10月の時刻表のままであればこの時間のフライトにすれば翌日の仕事への支障もかなり抑えられそうです。
さすがに21時羽田〜とかは大変でしたから。。

海外行くならもっと低ppでー、となるかもしれませんが、一回での獲得が多いので少なく修行を完了させたい方にはオススメです。
沖縄、石垣、宮古を土日で安く抑えるのは難しくなってきていることを思うとなおさら海外もアリ!ということで…

同僚は結構乗り気になっていました(笑)
8月の国内線一斉発売に照準合わせるそうです(笑)
pp単価のいいコースをもうちょっと探すよう依頼されたので、pp7台になるようなコースを探せるよう頑張りたいと思います☆