金融OLの陸マイラーとSFC、JGCも始めました

2017年SFC修行解脱、2018年JGC修行予定の陸マイラーOLのブログです。

JGC修行第二段☆シンガポール1泊3日の旅③シンガポール着、エアポートホテル滞在

さて、エアポートホテルに向かいます。
前回修行で利用したdnateラウンジよりももっと先、Dゲートの近くとのこと。

「transit hotel」の表示を追っていくと…

ありました!
トランスファーカウンターDの近くです。
エスカレーターを昇ると広々空間です。

フロントは2人いて、すぐに対応してくれました。
名前を告げてパスポートを渡したらすぐルームキーを貰えました。
1人用の小部屋でシャワートイレ兼用ルーム、6時間利用で70シンガポールドルです。
8時間でこの値段ならいいのにな〜6時間だと朝あまりゆっくりできないんですよね。
1時間ごとに延長もできるみたいなので、子連れで利用する場合は延長した方が良さそうです。

小部屋の人の入り口はこちら。
結構たくさん部屋がありました。
全体でこんな感じみたいです。

おそらく、1、2、32がダブルルーム?家族利用も可能な部屋があるっぽいです。
それ以外の50までが部屋にシャワーとトイレがあるお部屋かな?
51以降がシャワートイレ共用の小部屋です。

小部屋の様子はこんな感じです。

小さめのシングルベッドがひとつ。
これ、男性には狭そうな気がします。


テレビがあります。みなかったけど。


ティーセットとお水が一本ありました。
外は暑いみたいなのでお水助かります。

明日も早いのですぐ寝ようと思ったのですが、興奮していてなかなか寝付けません。
電気を消すと真っ暗になるのでそれもちょっと落ち着かない…。
静かにしてると周りの音が気になってきます(笑)
一番奥のシャワールーム前のお部屋でしたが、結構深夜に到着する人が多いのか?ドアがバタバタ開く音が響きます。
うーん、気になる…
とか思ってるうちに寝てしまいました(笑)

6:45がチェックアウトなので、余裕を持って5時に目覚まし。
そこそこ寝れました〜

部屋には洗面所がないのでシャワールームに向かいます。
ちょうどお掃除タイムだったようで、端から順番にお掃除している様子。
トイレ共用なのでどうしても前の人が利用した後も使いますよね。
そういう痕跡が残ってるのが苦手な方は共用じゃないお部屋にした方が良いです。
シャワーも使ってすぐにお掃除入るわけじゃないので結構水が飛んでたりします。

さて、化粧をして着替えをしたら、ホテルの散策(笑)です。
ラウンジルーム?みたいなのがあるようだったのでとりあえずドアを開けてみたら当たりでした。

素敵な感じ!おしゃれ〜

フラフラしていたら、ホテルのお姉さんに声をかけられます。
朝食を探していると思われたよう。
ちょうどいいのでそういうことにしてきました。
すると、朝食はフロントでオーダーしてからラウンジで待つのよ。と教えてくれたので一緒にフロントに行き、8種類?くらいから選べました。
悩みましたが、一番ベーシックな雰囲気のALL DAY BREAKFASTをチョイス。

待つことしばし、キッチンのお兄さんが持ってきてくれました。

ふむふむ。美味しいです。
この後、朝ごはん食べに行こうと思ってるのに(笑)普通に食べちゃいました。

それにしても、シンガポールの朝は暗いです。
6時過ぎてもまだ深夜みたい。
なんだか早起きしてる気分ですが、日本だともう7時ですからね。今頃オットが頑張ってくれてることでしょう。

朝食を終えて、チェックアウトまで後30分。
あいにく水着は持ってこなかったのでプールは入れません。
朝6時から開いてるそうなので、プール好きには嬉しいですね。
夕方利用でプール入るのも気持ちよさそうです。

部屋に戻り、歯磨きを済ませたらラウンジで休憩していようかな?
さあ、これからMTRに乗って出かけます。
まずは家族旅行のイメトレ(笑)。
その後は色々観光してきたいと思います(^^)

続きます☆