金融OLの陸マイラーとSFC、JGCも始めました

2017年SFC修行解脱、2018年JGC修行予定の陸マイラーOLのブログです。

JGC修行、持ち物リスト

JGC修行第一弾が間近に迫ってきました。
週末に色々必要なものを揃えにいってきました。

長時間フライトに耐えるための持ち物リスト

1:メディキュット

これは私には必須です。
SFC修行の際も毎回着用していましたし、普段の海外旅行の際も毎回着用しています。
長時間飛行機に乗ると、どうしても足が浮腫みます。
足が浮腫むと怠いので、疲労感が募ります。
メディキュットを履いて飛行機に乗ると、かなりの割合で浮腫みを最小限に留めてくれるので、着いた日から遊びに出かける元気も出ますし、足が重くてねれない…ということもありません。
普段もデスクワークで浮腫みやすいので、毎晩履いて寝ています(^^)
修行の際は、ラウンジでシャワーを浴びた後からずっと履き続けてる予定です(笑)

2:めぐリズムホットアイマスク

これも普段の旅行から愛用しています。
初めて利用したのは学生時代にヨーロッパに行った時だったでしょうか?
この後記載するぬれマスクとアイマスクをして寝ていたら、深夜CAさんが驚きの表情でライトを私に当てていたそうです(笑)隣で起きていた友人の目撃談です。
顔が何も見えないミイラ状態(上だけですが)に見えたんですかね。
最初10分くらい暖かいので、目の疲れが癒されて気持ちがいいです。
目を温めると眠くなるのか、長距離便でもすぐ寝れて長く寝ていられるので重宝しています。
これを4枚持っていきます(笑)

3:ぬれマスク

これも普段から愛用してます。
どうしても機内は乾燥しがちなので、調子を保つためにも必須です。
喉が乾燥しにくいですし、マスクをしているので肌も息で乾燥しにくい感じがします。
あとはだいたいノーメイクで乗るので顔隠しにも役立ちます(笑)

4:ネックピロー

これは今回新調しました!
普段は荷物になるし、一晩のことだからーと持っていかないのですが、今回は機内に2泊、ほぼ3日間乗ってるので、さすがに首が心配です。
お尻と腰にもなにかクッションを持っていきたいところですが、荷物をそんなに増やしたくもないので考え中です。
私は低反発ネックピローを購入しました。
効果があるといいのですが。

5:スリッパ

足がね、疲れるので靴を脱ぎたいです。
そして脱いだら休ませたいのでスリッパが必要です。
スリッパはあまり拘りがないので、使い捨てられるスリッパをラウンジで貰えるならそれでいいのですが、JAL国際線ラウンジに入ったことがなく、ANAのようにシャワールームのアメニティでスリッパがもらえるかどうかわからないので持参します。
あったらいいなー。あるかな。。

ブロガーの端くれとしては

1:充電バッテリー

コンセントがなくても充電できるよう、バッテリーを持っていきます。
空港ラウンジでの滞在時間が短いとなかなか充電もできそうにないので複数回充電できるもので、スマホもタブレットもどちらにも使えるものを購入しました。

2:コンセント
ラウンジでの充電用にコンセントも持っていきましょう。

3:iPod touchとタブレット
万一スマホが使えなくなっても記録を残せるようにタブレットとiPodtouchを持参します。
どちらもwifiさえあればネットに繋げられるので万一スマホが使えなくなってもどうにかなります!

ワーママならでは?時間潰しにケア

普段自分のケアはかなり後回しなので、こんなに自分だけの時間があるので、スキンケアやネイルケアに力を入れようかと思っています(笑)

1:美容液とパック
シャワールームとはいえ、1人で時間を気にせず入れるなんてレアなので、いい美容液のサンプルとパックを持っていってのんびりスキンケアを楽しもうかなと思っています。

2:ハンドクリーム&ネイルオイル
何時間も乗ってるので暇でしょうからハンドクリームとネイルオイルを持っていってネイルマッサージをしようかなと思っています。

あ、あとはラウンジの食事と機内食を楽しむためにカロリミット持っていきます(笑)

はー!なんだか緊張してきます!
必要なものを忘れないように色々考えつつ、あまり嵩張らないようにしたいと思います(^^)