金融OLの陸マイラーとSFC、JGCも始めました

2017年SFC修行解脱、2018年JGC修行予定の陸マイラーOLのブログです。

沖縄家族旅行③ふるさと納税で無料で楽しむ美ら海水族館

さて、マリオットオキナワをチェックインしたら、まずは「もとぶかりゆしいちば」へ向かいます。


マリオットオキナワから車で30分くらい、美ら海水族館まで10分弱の場所にあります。

本部町のふるさと納税で得た美ら海水族館入館券は引き換えをしないといけないので、ここ「もとぶかりゆしいちば」で引き換えます。

正直、引き換えしないといけないのは不便でした。
引き換え券を送ってくれるなら入館券も送れるのでは?と思いつつ、朝一で向かいましたσ(^_^;)

地元の方が数名買い物されてましたが、観光客らしいのは我が家のみ。
チケットの引き換えを依頼して待っているとレジ前にサーターアンダギーの試食が…
つい、子どもと一緒に手が伸びます。

おいしー^ ^
息子、満面の笑みです。
数種類の味が試食で置いてあり、放っておくと全部食べそうだったので、一袋購入しました。

無難な黒糖味にしましたが、他のも全部美味しかったみたいです。

さあ、おやつもゲットしたので美ら海水族館に出発です!
同じ本部町なのですぐ着いちゃいました。
9:30すぎでしたが、立体駐車場の二階にまだまだ停められる感じだったのでそんなに混んでいなかったのかも。


入り口で記念撮影を楽しんだら、早速館内へ。
まずはタッチプール。

ヒトデやナマコなど、海の生き物に触ることができます。
息子はビビリなのですが、一緒にタッチを体験しました。

係員のお姉さんに気軽に質問でき、「ヒトデは目はあるんですか?」など色々聞いていました。


魚たちがキラキラしていて、とても綺麗でした。

人気のチンアナゴさん。なんか可愛いですよねぇ。

ジンベイザメのいる黒潮の海は、スロープの途中から見るのもお勧めです。
水槽の上の方を泳いでいると、下から見ると結構首が辛い…(笑)
座れる観覧席もあります。

ジンベイザメをじっくり楽しんでいたら、そろそろ屋外のイルカショーの時間です。
この時20分前です。
慌てて外にでましたら、あいにくの雨。。
イルカショーを行う「オキちゃん劇場」は屋根付きなので濡れる心配はありませんが、座れない心配はありますσ(^_^;)
運良く2人分並びで座れたので、子どもたちは膝に乗せて鑑賞です。

15分のショータイムはあっという間。
でも子どもは飽きないしちょうどいいのでしょうね。イルカも疲れるでしょうし。

終わったら、ちょうどお腹が空いてました。
最初は、館外で沖縄グルメを楽しもうと思っていたのですが、この状態で移動すると空腹で子どもが不機嫌になる…と思い、オキちゃん劇場そばの屋外食事処でランチにしました。
観光地の割に良心的なお値段。
(食べさせるのに夢中で写真なし。。)
沖縄そばと炊き込みご飯のセットが650円。 子どもカレーセットは550円くらいだったかな?こっちは量の割に高いので、うどん好きなお子さんなら沖縄そばセットを一緒に食べるのでいいと思います。

お腹を満たしたら、さっき飛ばしてきたお土産を見にいきたいので水族館へ戻ります。

水族館に戻る道で、ウミガメ発見。

お隣はマナティ館でした。
最近人魚に興味がある息子に、「マナティは人魚のモデルなんだよ。」と伝えたところ、「…うーん、わかんない」と言ってましたσ(^_^;)

マナティ館の脇から、浜辺に降りられる階段があります。
オットと息子がはしゃいで波打ち際まで行ってましたが、娘は砂が付くのが嫌らしく私と待機(笑)
小雨降る中、砂遊びしてる親子もいましたよ〜


水族館を楽しんだら、そろそろホテルへ向かいましょう!
ホテルのプールで遊ぶのも今回の子どもたちのお楽しみの一つ。
ルネッサンスリゾートオキナワまで、1時間弱のドライブです。

はい、気をつけます(笑)

続きます☆