金融OLの陸マイラーとSFC、JGCも始めました

2017年SFC修行解脱、2018年JGC修行予定の陸マイラーOLのブログです。

沖縄家族旅行①ANAとユナイテッドのマイルでいく

行ってきました、沖縄家族旅行!
お天気はチラホラ雨が降っていましたが、ずっとではなく楽しく過ごせました^ ^
一月の連休は、まだ冬休みなのもあってか、とってもとっても混雑していましたσ(^_^;)
羽田空港、機内、沖縄、レンタカー、ホテル、どこも結構人が多くて驚きでした。

羽田空港から沖縄へ出発

沖縄へ行くのは、去年のSFC修行以来です。
羽田空港と那覇空港は結構詳しくなりました(笑)が、それ以外は4年前に家族で行って以来。
久しぶりの沖縄にワクワクしながらモノレールに乗って空港へ向かいます。

※本日、データ容量がないとスマホに言われ、写真があまり撮れておりません(;_;)
後半はデータ削除したので結構あります。。悪しからず。。

ANAsuiteCheckinも久しぶり。私以外は国内線初のsuitecheckin利用。
なんかオットはソワソワしていました(笑)
気持ちはわかる、私も去年そうだったよ(笑)

スムーズに手荷物検査を終えると、空弁を購入してからANAラウンジへ。
お弁当は、ゲートの外で買った方が色々ありますねσ(^_^;)
スーツケースがあったので早く預けたくてチェックイン行っちゃいましたが、余裕がある方はゲート外での購入をオススメします。

ANAラウンジも混んでいました!
人が確実に入り込んでしまうので写真は撮りませんでしたが、とても混んでいました。
修行中にはなかった混み具合。
さすが連休&冬休みですね。。

現在、スターウォーズのイベントを開催しているそうで、子ども向けのスターウォーズキッズスペースの案内が出ていました。
そんなに時間の余裕がないので行けませんでしたがステッカーをいただきました。

さて、隅っこに陣取り、子どものおやつタイム。
オットが普通にビールを飲もうとしていたので慌てて止めました(笑)
沖縄着いたらレンタカーですから!(笑)
ウッカリさんなオットは、完全に忘れていたようです。
キレイに入れられた生ビールをそっとカウンターに戻しにいきました。

さて、そんなことをしていたらあっという間に搭乗時間です。
ゲートはラウンジからすぐそこなので、10分前に合わせて搭乗です。
人の波が収まり、スムーズに搭乗できました。

今日の座席は窓際三列シート。
娘が3歳未満なので座席なしです。
が、、
やっぱり狭かったーー(;_;)
国際線ではすでに1席使ってる娘ですので、それに慣れていた私たちには、すごく窮屈に感じました…。
でもその分安いのよね。。

彼女の3歳の誕生日までにまた国内線に乗る機会があるかどうかわかりませんが、要検討ですね。。


まだwifi無料サービスは始まっていないので、いつものANAwifiサービスのみ。
気温差が!13度もあります!


1月の特別メニューはこちら。
みかんチップス、人気のようで注文している方がたくさんいました。
我が家はおやつ持参だったので購入せず。

チョコココナッツが美味しそうだったので試しに買ってみてもよかったなぁと今更思ってますσ(^_^;)


お酒は鹿児島のハイボールと小樽のエール。

機内のエンタメはこんな感じ。

子ども向けコンテンツ、もうちょっと充実して欲しいなぁ〜なんて。。
20分の番組2本じゃ間が持たないのですよ…
でも、だいたいみんなスマホやタブレット持参してますからね。
無料wifiサービスが始まれば必要ないコンテンツになるのかもしれませんね。
かくいう我が家もamazonプライムの動画をたくさんダウンロードして挑みました。
娘は大して好きじゃないのですが、息子はこんな時じゃないと見れないのでたいそう喜んでずっと視聴していましたσ(^_^;)

娘が少し寝てくれたので、私はANAskyshopを見て楽んでいました。

こういうのって見てると欲しくなるのなんででしょうね(笑)

さて、無事那覇空港に到着です。
荷物を受け取ったらレンタカー会社のバス乗り場へ向かいます。

今回利用するのはフジレンタカー。
ちょうど!!バスが行ってしまった瞬間でしたー。。
ショック。次が来るのを待ってる間に寝たりない娘の機嫌が悪くなってきます…
ようやく送迎バスが到着しますが、乗ったらまたご機嫌ナナメ。出発まで時間があったので益々不機嫌になっていく娘に苛立ちながらもなんとかレンタカー会社へ。。
はあ、疲れた…(;_;)
送迎と手続きに思った以上に時間がかかってしまいました。

今日の予定はシーサーの色つけ体験。
ふるさと納税で申し込みしたお店で体験します。

男の子シーサーと女の子シーサー、一つずつ色付けしました。

娘と私の合作。
「ドキンちゃんみたいなのがいい!」というのでリスペクトドキンちゃん風で。(笑)

思っていたより大人も夢中になって出来たので、子連れでなくても楽しめると思います^ ^
次回は貝がらを使った製作にも挑戦してみたいと思います!

体験が終わったら、ホテルに向かいます。
すでに夕方。
ホテルレポートは次記事でご紹介します! 続きます☆