金融OLの陸マイラーとSFC、JGCも始めました

2017年SFC修行解脱、2018年JGC修行予定の陸マイラーOLのブログです。

2018年のふるさと納税計画

2018年が始まったので、今年のふるさと納税計画を立てたいと思います。

ふるさと納税とは、など今更私に言われたくないと思うので(笑)簡単にお伝えすると、寄付金限度額中であれば、寄付した金額から2000円引いた金額までは翌年の税金控除で返ってくる、ほぼ自己負担なく返礼品がもらえるシステムです。

先日、同僚と話していたら、彼女は1納税につき2000円かかると思っていたらしく大してお得じゃないじゃん。と。
速攻訂正しておきましたのできっと今年は旦那さんの分までしっかり利用することでしょう。

食費を浮かせるべく、お米。

昨年も同じようなこと言っていますが、やっぱりお米は助かります!
食費がとっても浮きます!
そして自治体が返礼品にするくらいですから、お米の質も悪いものではないです。(私がいままで貰った分で美味しくないお米に当たったことはありませんでした)
格安米がまずかった、なんていう話も聞きますので、失敗するくらいならふるさと納税で美味しいお米を頂いちゃいましょう^ ^


私は、去年お得を追求して1万円の寄付で20kgのお米が貰えるところばかり選んでいました。
冷蔵庫に入れておくので、最後まで美味しくいただけて良かったのですが。。
秋口に、アクシデント。
オットの田舎が毎年新米を送ってくれるのですが、今年は大盤振る舞いで10kgを2袋も送ってくれました。
そして、思っていたタイミングではない時に返礼品のお米5kg4袋が届くというσ(^^;)
米だらけになりました(笑)
さすがに冷蔵庫にも入りきらずに大変でしたので、送付日の計画性も大事!!ですσ(^
^;)

さて、そんな我が家は今年はお得よりも計画性を重視してみようかなーと…
冷蔵庫を眺めていたら、毎月5kgを12ヶ月の方が楽なのかも?と思い始めたのです。
ええ、これは私の管理能力の問題で、ちゃんとお米の減り具合をみながら注文できる方は1万円20kgの方がお得ですのでオススメします。

改めて調べてみたら、年間通してのものって意外と少ないですね。
5万円までだとふるさとチョイスでは1件しかありませんでしたσ(^_^;)
配送料が高いんですよね、きっと。

大分県国東市のふるさと納税が、5万円で5kg12ヶ月でしたので、今年はこちらでお願いしようかなと考えています。
まだ冷蔵庫のお米が消費しきれていないので、終わったら頼みます^ ^
これでかなりの寄付金控除額の割合を占めてしまいますがしょうがない。
オットの年収アップを祈るのみです。(笑)
(私は毎年大して上がらないので。)

衣類や雑貨

年末に記事にしたのですが、ふるさとスマイルでベルメゾンお買い物ポイントが始まりました!

これなら、寄付金額の50%をお買い物ポイントで受け取ることができるので、ベルメゾンで販売しているものなんでも買えちゃいます^ ^
我が家はこれを利用して子ども服を購入しようと思っています。
ベルメゾンの子ども服は結構可愛いのと、丈夫で洗濯に強いのが気に入っています!
私の寄付金限度額まで突っ込んで、子ども衣料品費用をタダにしたい…
限度額までいっても足りないかもですが(;_;)
それでもかなり家計の助けにはなると思います☆

余ったら、絵本もいいなぁ、お肉もいいなぁ。日用品ももらいたい。


上記のものに使って、もし余ったら!!
何がいいかなーと考えていました。
野菜や果物って美味しいのですが、大人2人と幼児の家族ではなかなか消費しきれません。
それに種類が色々ある方がいいんです…(贅沢)
ということで、冷凍保存のできるもの以外は食べ物は頼まないことにしています。(コメ以外)


昨年、奈半利町の鶏肉フィーバーでお得に大量の冷凍鶏肉をゲットしたのですが、あれは冷凍庫には入らず大変でした…σ(^_^;)
タイミングも悪く引っ越しの時期に届くという悲惨さ。
味は美味しかったんですよ!
でも大量だと保存が大変なことがよーくわかったので、こちらも定期便のお肉をお願いしようかなぁと思っています。

昨年末、オットの枠がギリギリまでわからなかったので余裕をもって残していたら、なんと2万円分使えることが発覚!
慌てて何にしようか悩んだ結果、絵本をチョイスしました。
子どもの絵本、たくさん読ませてあげたいのですが、結構絵本も高いのですよね。
図書館も積極的に利用していますが、家にあるのもやっぱり嬉しい。
ということで、絵本にしました。

絵本も色々ありましたが、冊数で、というわけでもないのですが、「しちだしき」の絵本24冊セットをお願いしちゃいました!
息子用と娘用でちょうど12冊ずつくらいになりそうなので喜んで貰えるといいなーと思ってます^ ^


昨年、私の残り5000円で利用したのは、北上市の「トイレットペーパーとティッシュペーパーのセット」でした。
せっかくだから何か!という感じのスタートでしたが、絶対に使うものだし、すごいいい品質っぽいので試してみたくなってしまいました(笑)
日用品もふるさと納税で用意できたら、ますます家計の助けですよね。

もっと大量のトイレットペーパーセットもあったのですが、これはまた保存場所問題になりそうだと思い断念。
ご近所さんと一緒にふるさと納税できたら返礼品分けっこできていいのになぁーと切に思っています。
必要なのは、ともだち…。。。。

脱線しましたσ(^_^;)
ということで、我が家の2018年のふるさと納税計画でした。
参考になれば幸いです☆