金融OLの陸マイラーとSFC、JGCも始めました

2017年SFC修行解脱、2018年JGC修行予定の陸マイラーOLのブログです。

子連れでいくグアム☆1日目

いよいよANAマイル特典航空券でいくグアム旅行のスタートです。

予定通り、仕事は午後半休を貰い、お昼寝時間頃に子どもをお迎えにいきます。
完全に熟睡していた子には申し訳なかったですが、起きてもらって帰宅後、荷物を準備したら出発です。

保育園の衣類を洗濯したい!とか色々思ったら出るのがギリギリになってしまいましたσ(^_^;)

大活躍のJETKIDSと空港へ。

我が家から成田空港までは2回電車を乗り換えなくてはいけず、なかなかの長旅です。
しかも今回は大人1人で連れていくので…だいぶ心配でした。。
JETKIDS、買っておいて本当に大正解でした。
これのおかげで長距離移動でも息子は文句を言わずに頑張ってくれましたし、電車の車内でも足置きにしたりして娘も寛げました。
買おうか悩んでいる方は、ぜひ一度試してみて欲しいです!
だいたいの子どもが好きだと思います(笑)

ベビーカー&JETKIDSの組み合わせなので、エレベーターは必須です。
今回は日暮里から京成線に乗ったのですが、さすが京成線。
スーツケースでの旅行客が多いのもあり、JRからの乗り換え改札から全てのプラットホーム行きのエレベーターに乗れます。

ラッシュ時間を避けて早めに移動したので、車内でも座ることができ、だいぶゆったりさせて貰いました。
それでも子どもは飽きてくるので、ひたすらおやつ攻めσ(^_^;)
トータルで2時間弱の移動でしたが、どうにかこうにか大人1人でもいけました。。

空港ポーターサービスを利用してチェックイン

さて、空港についたらポーターサービスに電話です。
私が電話で依頼した内容がしっかり連携されており、非常にスムーズに対応頂くことができました。
大した距離の移動ではないですが、やはり子どもと荷物を抱えているとスーツケースをカウンターに持っていくのは至難の技。
ポーターサービスのおかげで助かりました^ ^
大人1人で子どもを連れていく場合や、荷物が多い時にはぜひ利用をオススメします。

ポーターサービスの全容については別記事でご紹介しますね☆

ユナイテッド航空のチェックインカウンターが、その時間非常に閑散としており、どこに行ったらいいか一瞬わかりませんでしたσ(^_^;)
プレミアカウンターを発見したのでそちらへ。
スターアライアンスゴールドメンバーなのでそのまま手続きして貰えました。

そこでオットが遅れてくることを伝えると、ラウンジに子ども2人でも入れるよう手配して貰えて非常に助かりました!!
30分以上、到着に差があったのでその間入れないとちょっときついなぁと思っていたのです。

もともと、ANAのラウンジを利用する予定でしたが、その件があり今回はANAラウンジには行かずにユナイテッドクラブを利用しました。

成田空港のユナイテッドクラブ

前回のハワイ旅行時は、前を通り過ぎて終わったユナイテッドクラブ。
今回初潜入です。
利用時間は18:30〜20:30頃でした。
非常に空いていてびっくり!
飛行機の見える窓際の席は利用者がいましたが、それ以外の席はほぼ誰もいませんでした。

子連れでしたのでファミリールームの利用を案内してくれて、なかなか良さそうだったので利用することにしました。
入室時、ほかに子連れがいないタイミングだったので独占利用させて頂いちゃいました。

フード、ドリンクのカウンターが遠いのでちょっと不便でしたが、飲食を終えてからのんびり過ごすのに向いています(´∀`)

ユナイテッドクラブは食事がなさそうなイメージでしたが、意外と!ありました^ ^

まず、巻き寿司が色々な種類のものがありました。
これは交換のタイミングで種類が変わるので一気には食べれないのですが、アボカドサーモンやスパムタマゴ、チキンロールなどが美味しかったです^ ^

お寿司のとなりはサーモンとハムの盛り合わせ。
小さなカップにサラダみたいなのもありましたが、これは食べませんでした。

この後ろ側のカウンターには、枝豆、焼きそば、エビフライ、ミネストローネ、パン二種、フルーツ、ミニケーキがありました。
子どもの野菜源は枝豆のみでしたが、喜んで食べてたので助かりました^ ^
息子はパンが気に入ったらしく、二個も食べてました。
娘はフルーツを食べまくってました(笑)

ドリンクコーナーはゆっくり見ていないのですが、子ども向けはオレンジジュースとトマトジュース、ウーロン茶といったところでした。

オットが合流して、オットは生ビールを飲んでました^ ^
食事、ドリンクはANAラウンジの方が確実に充実してますね。
ただANAラウンジは人も多いので、ユナイテッドクラブはゆったりしたい人には向いてます。

オットがきたタイミングでANAラウンジにいくか悩んだのですが、搭乗時間まであと1時間程度だったので、移動するのも手間かなということになり今回はユナイテッドクラブのみの利用となりました。

さて、食事を終えたらシャワーです。

ユナイテッドクラブにも10個以上のシャワールームが用意されています。

シャワーカウンターに人がいることもあるようですが、私が行った時間は不在だったので受付で搭乗券と引き換えにシャワールームの札を貰いました。使い終わったら搭乗券と交換する形なのでANAラウンジと同じですね。

シャワールームはこんな感じです。
ANAラウンジのものと比べるとキレイさに差がありますが、まあ十分かなーと思って利用してみたら…

おおっと!!アメニティがない?!
ボディソープ、ローション、シャンプー、リンスの小さなボトルのみで、他には何もありませんでした…
ANAラウンジのシャワー使う予定で歯ブラシもスリッパも持ってこなかったのに(´;ω;`)
シャワールームはANAラウンジですな。
シャワー自体も、よくあるアメリカンスタイルで、だいぶ上の方で固定されたシャワーなので子どもを洗うのに苦労しました。。
大人も洗いにくいと思うのですが、、みなさんどうやって入ってるのかなぁ。

何はともあれ、汗をすっきり流してパジャマに着替えたらあっという間に搭乗時間です。
今回は慌ただしかったこともあり、時間が短かったです。
もうちょっとゆっくりできると気持ちにゆとりがありますね。

さて搭乗です。

搭乗時間になりましたが、なかなか搭乗が始まりません。
そういえばチェックインする時に遅れる見込みですと言われたのを思い出しました。
搭乗は遅れても到着は遅れませんから!て言ってたのできっと遅れないのでしょう。

機内に乗り込んでからもなかなか出発しなかったのですが、そのおかげで離陸までに子ども2人とも寝ました!!
これには助かりましたー!
やっぱり離陸の時に耳痛くなったりして泣く子が多いですからね。
歯磨きもしたのでジュース飲ませりもしたくなかったので寝てくれて大助かりでした。

4人がけのシートで、子どもを真ん中2席にしたので、そのまま大人を枕に寝てました(笑)
あれ?JETKIDSの出番なし(笑)
出し入れも大変だからいっか、と行きでは使いませんでした。
きっと帰りは活躍することでしょう。
なんだか眠れなくなってしまった私は、ブログの記事を下書きにしながら書いていました。
ブランケットの素材が肌に合わなかったらしく、下の娘が痒がり起きたり寝たりを繰り返していたので、持参のブランケットに交換したら大丈夫そうでした。。

グアム着は深夜1時。

やっぱりグアムは近いですね。
あっという間に到着です。
子連れで海外デビューに選ばれるのわかります。
我が家も上の息子の海外デビューはグアムでした。あの頃は大変でしたがいまとなっては放っておいても1人で寝れるお兄さんになってくれて助かります。

もう、最悪だったのはイミグレです。
ESTA保有者レーンの混雑が酷過ぎて、1時間半以上かかりました(´;ω;`)
それじゃなくても深夜着で疲れてるというのに、ひたすら立って子どもを抱っこしながら待ち続けるのは苦行以外の何物でもありませんでした。
娘がベビーカーにも乗ってくれてたので、ベビーカー持っていって本当良かったです。。
始め、ベビーカー邪魔になると思い、持って行くの悩んでいたのですが、今回は必須でした。

ようやくイミグレを抜けた頃には、当然レオパレス行きのバスは発車済み。。
戻ってくるのを待ち、結局空港を出たのは到着から2時間以上経ってからでした。
飛行機乗ってる時間と変わらなくなってくるのに非常にイライラさせられました。。

レオパレスへの道は、思っていたよりも真っ暗で結構ドキドキしました。
中心部から離れているので、街灯も少なく、ホテルやビルの明かりがないので暗かったです。
夜間で道が空いていたおかげか、20分くらいで行けたのは良かったです。
ホテル棟のフロントでチェックインをしたら、施設内用のシャトルバスでコンドミニアム棟へ送って貰いました。
敷地が広過ぎるせいなのか、24時間シャトルバスの利用をすることができます。
ホテル棟の場合はフロントか、玄関出たところの係員に声をかけるとすぐ呼んでくれます。
本当スピーディなので助かりました。

グアム時間の午前3時半頃コンドミニアムの部屋に入ると、もう何もせずただただベッドに子どもとともに倒れこんだのでした…

こうして1日目が終了(すでに2日目に入ってる(笑))しました。
こんな状態で翌日大丈夫なのでしょうか。。

子連れでいくグアム☆2日目に続きます^ ^