金融OLの陸マイラーとSFC、JGCも始めました

2017年SFC修行解脱、2018年JGC修行予定の陸マイラーOLのブログです。

確定拠出年金の運用成績

先日、私の加入している企業型確定拠出年金の3月末での運用成績レポートが届きました。
現在、会社から1万円、マッチング拠出で1万円の計2万円を毎月運用しています。

確定拠出年金のマッチング拠出部分は、全額所得控除することができるので、節税対策としてもオススメです。

私の場合は入社時は確定拠出年金を選択しておらず、第2子の産休前くらいにスタートしたのですが、実はまだ2年経ってないのに自分でびっくりしました(笑)
企業型確定拠出年金の拠出は給与からになるので、育休中は休止されます。
(産休の間給与が支払われない場合は産休中から休止になります。)

3月現在で15ヶ月でしたσ(^_^;)
合計30万円積立て、収益は1.1万円ほど。
運用成績3%と考えると酷くはないかもしれませんが、期待通りではないですね。

(現在の拠出配分)
インデックス型外国株式 25%
インデックス型国内株式 20%
インデックス型外国債券 10%
インデックス型国内債券 10%
J-REIT 15%
預金 10%
保険 10%

リスク商品も半分入れているのでもうちょっと収益が欲しいところです。
といっても確定拠出年金は60歳以降で受け取る年金ですから、短期の損益はあまり気にすることなく、細く長く続けていくことに意義がある、と思っています^ ^

さて、では参考事例をご紹介。

同じ部署の50代男性の運用成績を見せてもらっちゃいました。
施行された平成13年から加入していると考えると16年弱でしょうか。
積立額は850万円もあります!すごい!
月々4万円程度積立てきたんですね〜

なのに収益はなぜか11万円σ(^_^;)
あらら?さすがに運用成績がいけてないですよ?
損失は出ていないのですが、11万円程度の収益だと相場の上下で一瞬にしてマイナスになりそうです。。
運用商品のチョイスが安定過ぎたのですかね?
もう少し収益を出したいところですね。

それに対して、私の同僚の30代女性の運用成績は衝撃的でした。
積立額はちょうど100万円で、月々1万円を8年強積立てきたそう。
そして気になる運用収益はなんと60万円!
これには驚きました。

しかも、彼女は一回もリバランスしたことはなく、運用商品も始めに設定して以来何もいじっていません。
何より、運用商品の知識はほとんどなく、完全放置型だったのです。

そして彼女の運用商品はたった2つ。
1つ目はJ-REITです。
日本国内の不動産への投資ですね。
私も同じ銘柄を保有しているのですが、そこまで収益が出ていません…
投資開始のタイミングが重要でしたね。

2つ目はバランス投資のファンドでした。
6つの金融商品に投資するもので、運用コストがかかるので私は基本選択をしないのですが…
これが大当たりだったみたいです。
羨ましいー!

投資商品なので、相場に左右されるのは大前提ではあるのですが、大成功の事例ですね。
ただ、受け取りまであと20年以上ありますから、今後の相場動向をみつつ、運用を続けていく必要があります。

確定拠出年金は60歳以降の受け取りが原則ですから、超長期の運用になります。
続けられる、無理のない範囲で準備していってくださいね。