金融OLの陸マイラーとSFC、JGCも始めました

2017年SFC修行解脱、2018年JGC修行予定の陸マイラーOLのブログです。

SFC利用ハワイ旅行記①☆子連れで行くハワイ

週末に上の息子が体調を崩し、これはハワイは行けないかも…(・・;)と心配していましたがおかげさまで無事回復し、ハワイに出発することができました。
ああー、よかったー(´∀`*)

さて、それでは荷物を持って空港へ向かいます。
家の中で楽しんでいたJETKIDSもやっとお外デビューです。
息子は駅につくと嬉しくてすぐ乗りました(笑)

子連れの方に「これなんですか?」と何度か声をかけられましたのでまだまだマイナーな存在のようです。

しっかりヒモを摑んでいれば、引っ張っていくのは全く問題なさそうです。
点字ブロックや段差などがあるとガタガタして不安定になっていましたがそこは大人が気をつければいいので問題なし。
ブレーキはないので電車に乗ってる時はキャスターつきバックと同じで動かないようにしっかり抑えておく必要があります。

子どもだけで走らせるのは不安なので我が家は基本は引っ張る利用になりそうです。
人混みでぶつかったりするとみんなが危ないですしね。
機内での使い心地についてはまた機内で使ってからご報告しますね〜^_^

さあ、空港についたらスーツケースを受け取ってチェックインです。

オットが間に合ったので空港での無料ポーターサービスは利用しませんでした。
また機会があれば利用してみたいと思います。

初めてのSFC利用でドキドキします。
空いているビジネスクラスのチェックインカウンターに進み、SFCとパスポートを提出。
ここエコノミーじゃないです、と追い返されることはありませんでした(笑)
スーツケースとベビーカーに「プライオリティ」のタグをつけて貰ったら完了です。
今度は保安検査を通ります。
こちらは「GOLD TRACK」を利用できるので並ぶことなくスイスイ進めます。

この時点でオットは感動中です(笑)こんなスムーズにいけるの?とビックリしていました。

保安検査を抜けて出国審査へ。
こちらは誰でも平等なので大人しく順番待ち。
そんなに待つことなく抜けられました。

私は自動化ゲートの登録をしているので実は並ばなくてもいけるにですが、家族は誰も登録していないので使っても意味がなく(・・;)

さあ、ついに制限区域です。
ゲートに、というかANAラウンドに向かって歩いていくとまずはユナイテッドクラブを発見です。

大人だけなら冷やかしで入って写真撮りたかったのですが、この時点で結構お疲れな子どもたちだったため入り口のみ。。

しばらく進むと搭乗ゲートのそばにやってきました。
あたりを見回すと発見発見。

エレベーターで上にいきたいところですが、入れませんので下にいきます(^^;

入り口でパスポートと搭乗券を見せるとすぐに入室できました。
ひろーい!

少し暗めの落ち着いた雰囲気です。
18時頃でしたので食事をしている人が多く、結構混雑していました。
食事しやすいダイニングテーブルと、ソファ席と色々タイプがあります。
我が家は搭乗が21時過ぎで、子どもは寝かせる予定でしたので人が少ない奥の方に陣取りました(^^;

ラウンド内のレイアウトはこちら。

まずは食事です。
タイミングが悪く交換前に行ってしまったので見栄えがイマイチ、内容も少なめですがこんな感じでした。


パンは3種類、ほかサンドイッチやサラダ、ヨーグルトがありました。

おいなりさんと巻き寿司、焼きおにぎりがありました。(その後行ったら鮭おにぎりと明太子おにぎりがありましたので時間で変化するみたいです)


バター焼きそばが美味しかったです♪


ソフトドリンクはこのタイプ。


お酒は私は飲まなかったのですがこんな感じでした。

ヌードルコーナーはその場で作ってくれるので温かい食事が食べられていいです。
うどん、そばを選べて、きつね、かき揚げ、カレーなどからチョイスできます。

カレーライスもあったので食べたかったのですがうっかり食べ損ないました(^^;

17時から数量限定で寿司コーナーを設けているようです。
(上記レイアウト図のサケコーナーにあります。)
ちょうど終わりの時間にいったのでギリギリ貰えました。
ネタはもともと3種類あったみたいです。

夕食を済ませてお腹いっぱいになったら、シャワーを浴びて寝る準備&搭乗の準備です。

シャワーの前後でバタバタしてしまいシャワールーム内の撮影を忘れてしまったのですが、非常に清潔で綺麗でした。

個室が10個くらいあり、受付で搭乗券と引き換えに部屋の番号をもらいます。
1人でも子連れでも問題なく利用でき、何度でも利用できるそうです。
アメニティは個室に1人分しかないので、子連れで利用する場合は受付でもう1人分貰う必要があります。

1番奥にシャワー、その手前にトイレ、入り口側に洗面台とドライヤー、という配置です。
シャワーにドアがなく、半分開いているのでシャワーのお湯が跳ねるのがちょっと心配でしたが問題なく利用できました。
シャンプーなども完備していますが子ども向けはありませんので持参がオススメです。

シャワーを済ませ、パジャマに着替えさせたらソファに戻ります。
段々眠くなり不機嫌になってくる息子とハイになってくる娘をどうにかこうにか眠らせることに成功した頃には搭乗時間が迫っていました(・・;)
ゆったり過ごした記憶はありませんが、ラウンドでなければこんなに落ち着いて準備できませんので大助かりでした。

搭乗ゲートはすぐそこだったのでラウンドをでたら搭乗時間を待ちます。
ベビーカーを預けて、あとは乗るだけ。
爆睡中の息子と娘を抱っこすると荷物が持てず…結構大変でした(^^;

次回記事は機内の過ごし方〜到着日の過ごし方の予定です☆