金融OLの陸マイラーとSFC、JGCも始めました

2017年SFC修行解脱、2018年JGC修行予定の陸マイラーOLのブログです。

4月から学資保険の保険料が値上げ

学資保険の保険料が4月から値上げするそうです。
生命保険各社で値上げが決まっているらしく、3月後半から駆け込み契約が多いみたいです。

学資保険は保険会社にとっては「ドアノック商品」と呼ばれているそうで、学資保険の契約を希望する方に他の保険商品を紹介したいので、興味が持たれるように収益性の低い利率で展開しているんだそうです。 (オットの話によると、学資保険の契約を取ってきても担当者の収益にならない会社も多いんだとか。そりゃ生保レディさんは他の保険を勧めてきますよね。)

なるほど、確かに「子どもが生まれたら学資保険に入らなきゃ」という人は多いです。
そしてその年代は死亡保障が必要な年代でもありますから、保険会社としてはぜひ取り込みたい世代になりますよね。

一般的に、子どもが生まれてから成人するまでのお金がかかる期間に死亡保障を手厚くする傾向があります。
死んでもお金に困らないくらい貯金や財産があれば保険に頼る必要はないですが、そうではない方が大半かと思います。

さらにその年代は老後の心配も同時にしている世代にあたります。
個人年金保険の商品や、終身保険の利用など、色々な商品を案内出来ちゃいます。

これは確かに収益性が低くてもドアノック商品で切り込みたいですよね。

実際、学資保険はお得なことが多いので我が家も息子、娘ともに契約しています。
その他にも保険は加入していますが、自分で理解して納得のできたものだけ加入するようにしています。

残念ですが、保険会社から勧められる保険商品は、自分に合っている可能性よりも、手数料が高くて担当者が嬉しい商品のことの方が多いですからね。

ちなみにオットは、最近何回も友人から頼まれて平日の夜に学資保険のみの契約を取りにいっています(^^;
相手は良かれと思ってくれてるのかもしれませんが全く収益につながっていませんからね(笑)
むしろ残業になっていないのでマイナス疑惑です(笑)

ということで、もし加入を検討しているけどまだ、という方は3月中がオススメです!
妊娠中からでも入れますよ〜(^^)