金融OLの陸マイラーとSFC、JGCも始めました

2017年SFC修行解脱、2018年JGC修行予定の陸マイラーOLのブログです。

プレミアム旅割の早ワザ予約で失敗

プレミアム旅割の予約を2カ月2週間前にしたら失敗して取消手数料を発生させた件、とタイトルにしようとしたら長すぎました(笑)

今回はSFC修行の日程をなんとなく決めて予約を取り始めた頃の失敗をご紹介します^^;

だいぶしくじっていますので、同じ轍を踏まないよう気をつけてくださいね。

2017年の1月の予約を取り始めたのは2016年10月の後半のことでした。
ちょうど予約の取消手数料のシステムが変更になる時期で、HPには下記のような記載がありました。

これを読んだ私はてっきり「搭乗日の2カ月前(正式な予約開始日)までは取消手数料はかからない、払戻手数料だけ」と思い込みました。

そして、2カ月+2週間前の予約(SFC修行用を取るためのダミー)を旅割でしてしまったのです…

「55日前」というところを見てなんでそう思っちゃったんでしょうね。。
おかげで無駄に取消手数料を支払いました。

気づいた時には二回分くらい発生していたので…合わせて5000円くらい取られたような…
痛い勉強代ですね。。

これから予約される方は、必ず取消手数料のかからない料金で予約してくださいね!!

通常の予約より2週間早く予約するってどういうこと?

もし私のようなビギナーの方が読んでいてくださると、もしかしたら上記のような疑問があるかもしれませんので、念のため解説しますね。

ANAの国内線を予約するには、搭乗予定日の2カ月前の9:30から可能になります。
ですが、ある裏ワザを使うとそのさらに2週間前から予約を取ることができます。

それは、予約をするとその2週間先まで復路として予約を取ることができる、という裏ワザです。

そのため、搭乗予定日の2週間前の日が予約可能になる日、つまり2カ月と2週間前から予約を取ることができる、ということなのです。

ANAのHPにもこの通り書いてありますので裏ワザでもなんでもないのですが、知らないといつまでもプレミアム旅割28は予約できないです^^;

しっかり仕組みを理解して、間違って取消手数料を支払うことのないよう気をつけてください。。